やっとお隣さんに会えてダイエットの話をしました

今日、やっとお隣さんに廊下で出会いました。

いままで、お隣には男性か女性かはわからないけど、誰かが住んでいることだけは物音などで分かっていたんですよね。

だから、出会ったら絶対に挨拶しようと思っていたのです。

でも、最近は日本でもご近所同士の挨拶っていうか、引っ越しの挨拶が絶対あるわけじゃないですよね。

なので、わざわざお隣に行ってまで挨拶するのは、どうしたもんかな~って思っていたんです。

実際、他人の生活を見られるのって、誰でも嫌じゃないですか?

だから、想像の中でお隣さんはどんな人でどんな感じの生活を過ごしてるんだろう?って思いをあちこちよぎらせていたのです。

そんなある日、お互いに部屋から出たところの廊下でばったりと出会い、とりあえず、挨拶だけはしました。

今日初めて会ったわりには、感じの良い女性だったのでちょっと安心できました。

それから何度か出会う内に、ちょっとした会話もするようになったんですよ。

最初に挨拶した時に、日本人じゃないなってことはわかってましたが、話している内にネパールからの留学生だということがわかりました。

しかも、カトマンドゥから単身で勉強のために来てるらしいです。

現代人はワールドワイドになったとは思っていましたが、そんなこととはつゆ知らずで、日本だけでなく、世界は広いようで狭いなと思いました。

ちなみに、あと3か月くらいしか日本にはいないみたいですが、とりあえず知り合いになれてよかったです。

それと、なぜだかダイエットのことを聞かれたので、とりあえずシェイプアップ乳酸菌 効果があるよと教えておきました。

やっぱり、ダイエットに興味があるのは日本人だけじゃないんですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。