久しぶりに美容院でカットして後悔しました

久しぶりに美容院にカットに行きました。

前回カットしてから、4か月ぶりです。

こんなにカットしなかたったのは、本当に久しぶりです。

いつも行っている美容院に行きましたが、ここの美容師さんはよく喋る日と無口な日があります。

この日は、本当によく喋る日で美容院に着いた時から、こちらが考える間もなく喋り続けて来ます。

その喋りに押されてしまい、後ろの髪の毛は長めにしておいてとか注文をつけようと思っていたのに、言うのを忘れてしまいました。

そのため、美容師さんも雑談しながら喋っているから、何も聞かずにガンガン髪の毛を切って行きました。

まぁ、長年通っている美容院だから、何も聞かなくてもいつも通りだろうと思っているのかもしれません。

結局、雑談のお喋りが最後まで止まらず、髪の毛の話しを何もしないままカットが終わってしまいました。

本当は、細かい注文を今回は言いたかったのに、美容師さんのお喋りに押されてしまい、言い忘れてしまいました。

まぁ、いつも通りのカットになっただけですから、たいした事はないんですが、今回は髪型を変えようと思っていたので、ちょっと残念です。

次こそは、自分の注文を細かく美容師さんに伝えて、髪型を変えようと思いました。

しかし、この美容師さんの話しが今回面白くって、つい夢中になって聞いてしまいました。

まぁ楽しいお喋りの時間が持てたから楽しかったと、ポジティブに考える事にします。

私は、どうも髪型で細かい注文を言うのが苦手で、よくこういう後悔をします。